追記 : ペットの輸入・届け出義務化 (9月12日、朝日新聞)

  「動物由来感染症」が増えていることを受け、厚生労働省は来年9月から、哺乳類や鳥類を輸入する際、輸入者の住所、氏名、輸入理由、原産国などの届け出と共に、輸入時に感染症にかかっていないことを示す輸出国政府発行の証明書提出も義務づける制度を導入することを決め、従来の検疫を補完することとなったそうです

 戻る